大学の単位を取りながら医学部再受験(仮面浪人・予備校利用なし)

浪人すれば学力が伸びると思ってました

しかし、ベネッセ模試や河合模試ではいつもE判定D判定、一部の教科が取れてC判定でした。
浪人するのは当たり前の学校だったので、浪人すれば伸びると思ってました。
現役のセンター試験は76%で医学部は絶対無理な点数でしたが、来年の受験の予行練習として地方国立医学部を受験します(全敗)私の県では、河合塾予備校が大きいためそこに通って一年間すごしました。
毎日前の方に座り真面目に授業を受け、河合塾のテキストだけ信じて頑張りました。
センターは83%(超ビミョー)、前期は地方国立大、地方国立大学の生物系学部を受験。
前期落ちて、後期の大学へ行きます。
ほんとは秋田にある国際教養も受かってて迷ったのですが、大学通いながらもう一回受験できるかなという希望が捨てきれず、後期の生物系学部へここから再受験の話をしていきますね。
とにかく3,4,5月は遊びまくりました。
一人暮らしだし、新歓や新しい友達との遊びを精一杯エンジョイ。
しかし単位履修を考えるとき旧課程最後の年ということもあり、もう一回だけ受験にトライしたいという気持ちが強くなりました。
そこで前期に取れるものは取ってしまい、後期に取る単位をできるだけ少なくして受験に専念できるようにしました。
再受験や仮面浪人に関するブログを読みました。
もちろん成功する記事よりも失敗する記事の方が多かったです。
他にも勉強の仕方の本も読みました。
大体の人は大学生活が楽しくて勉強ができなかったり、1年生は忙しくないが2年3年では研究室に入るため受験勉強ができない、または逆に単位が取れず留年したりと悪循環になってしまう。

早めに医学部受験の情報収集を始めてください浪人すれば学力が伸びると思ってました基礎ができていない(知識に穴がある)ことに気づきました